ギリシャの銀行:融資拡大計画提示で政府保証の利用可能に-財務相

ギリシャのパパコンスタンティヌ財 務相は、銀行セクターの「公的な支柱」を維持し強化すべきだとの政 府の見解を明らかにした。

電子メールで配布された7日のブリュッセルでの記者団への発言 記録によると、パパコンスタンティヌ財務相は、公的な支柱をどう形 成するかは、銀行株の政府保有に関する審査結果に左右されると述べ た。また、銀行間市場から締め出されているギリシャの銀行は、国内 の個人・法人向け融資を拡大する具体的計画を提出すれば新たに250 億ユーロ(約2兆6600億円)の政府保証が利用可能になると説明した。

同相はさらに、ギリシャの銀行向けの100億ユーロ規模の金融安 定化基金の責任者が数日中に発表されることも明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE