ギリシャ財務相:財政再建の進行に関する定期的な投資家説明を計画

ギリシャのパパコンスタンティヌ 財務相は、財政再建努力の進行に関して機関投資家に説明するための 定期的な訪問を開始する計画を明らかにした。

電子メールで配布された7日のブリュッセルでの記者団への発言 の筆記録によると、パパコンスタンティヌ財務相はまずロンドンとパ リ、フランクフルトを来週訪問する。一連の訪問は欧州連合(EU) と国際通貨基金(IMF)による1100億ユーロ(約11兆7000億円) の包括支援策に基づく融資の分割貸し付けの承認ごとに行う。

同相はまた、「今すぐに市場で資金調達するわけではない ものの」、EUと欧州中央銀行(ECB)、IMFの代表らとともに訪 問することを明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net