三菱UFJ信託:中国の運用会社に出資、BNPから株式33%取得

三菱UFJフィナンシャル・グルー プ傘下の三菱UFJ信託銀行は7日、仏銀BNPパリバから中国の中堅 運用会社の株式33%を取得すると発表した。成長が期待できる中国の運 用市場に足掛かりを得ることになる。中国の運用会社への邦銀の出資は 初めて。

出資先は「SYWG・BNPパリバ・アセット・マネジメント」で 申銀万国証券が残る67%の株主。中国工商銀行などを販売網としてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE