豪ドルが下落-ギラード首相の労働党が政権維持との観測で

7日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルが下落した。豪下院の無所属議員の1人、トニー・ウィンザ ー議員が与党労働党を支持すると表明したのを受け、ギラード首相が政 権を維持し、鉱山会社を対象とする資源税を推進するとの観測が強まっ た。

豪ドルはシドニー時間午後3時11分(日本時間同2時11分)現在、 1豪ドル=0.9129米ドルを付けている。ウィンザー議員の支持表明前 は0.9146米ドルで取引されていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE