米JCフラワーズ:新生銀に幹部のデービッド・モーガン氏を派遣

新生銀行は、筆頭株主の米投資会社 JCフラワーズの欧州・アジア太平洋担当のマネジングディレクターで あるデービッド・モーガン氏(63)をシニア・アドバイザーに迎え入れ た。就任は2日付で、JCフラワーズの職も兼務する。

モーガン氏は豪大手ウェストパック銀行の最高経営責任者(CE O)として同行を再建した大物バンカー。JCフラワーズは経営幹部を 送り込むことで、2期連続で1400億円超の巨額赤字を計上し、あおぞ ら銀行との合併も破談となった新生銀のてこ入れを図る。

新生銀広報担当の大高英二氏はモーガン氏について、「銀行経営の 経験が豊富であり、これからの新生銀行の在り方について有益なアドバ イスをいただける方と考え、取締役会としてお願いした」と就任理由を 説明した。この人事は3日に発表した。

--取材協力:日向貴彦 Editor: Kazu Hirano

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Philip Lagerkranser +852-2977-6626   lagerkranser@bloomberg.net

日本市場 NI JMALL 金融市場 JBN91、 NI JMALL 企業ニュース JBN18, NI COS, NI KIGYO NI EARN ブルームバーグ記者執筆記事 NI BNSTAFF 日本語トップニュース NI TOPJ