独BMW:「ミニ」などモデル拡充へ-VWに対抗、販売55%増目指す

高級車メーカー世界最大手、ドイツ のBMWは、2020年までに年間販売台数を55%引き上げることを目指 し「6シリーズ」と「ミニ」モデルを拡充する計画だ。競合するフォ ルクスワーゲン(VW)やダイムラーに対抗する。

BMWのノルベルト・ライトホッファ最高経営責任者(CEO) は、長期的な成長を支えるには新工場開設や既存施設の拡大が必要と なるかもしれないと述べた。同社は、販売台数を昨年の129万台から 20年までに200万台強まで増やすことを目指している。

同CEOはミュンヘンのBMW本社で、「新モデルの強力な推進と 新たな分野への参入は12年以降になる」と説明。「20年を見据えれば、 生産能力の拡大について検討せざるを得ない」と語った。

同CEOはまた、BMWが6シリーズとミニのモデル拡充のほか、 都市部での走行向けに電気自動車の開発も計画していると述べた。B MWは、ドイツの高級スポーツカー・メーカー、ポルシェとの統合を 目指しているVWの追撃に対抗している。VW傘下のブランド「アウ ディ」は15年までに高級車市場でBMWを抜いて業界1位になると表 明している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE