欧州銀行ストレステストは一部銀行の国債保有を少なく評価-WSJ紙

7月に結果が公表された欧州連合 (EU)による銀行のストレステスト(健全性審査)では、一部の金融 機関の国債保有が少なく評価されていた、と米紙ウォールストリート・ ジャーナル(WSJ)が伝えた。独自の分析を引用している。WSJに よると、一部の銀行は保有総額から特定の国の国債を除外していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE