豪ウィンザー議員:無所属3議員、きょう支持政党を公表

オーストラリア下院の無所属議員の 1人、トニー・ウィンザー議員は7日、同氏を含む無所属議員3人が どの主要政党を支持するか同日決定を発表することを明らかにした。 8月21日投票のオーストラリア総選挙は70年ぶりの大接戦となり、 どの陣営も過半数を確保できないハングパーラメント(中ぶらりん議 会)となっていた。

ウィンザー議員はキャンベラで記者団に、「われわれ3人はきょう 中に発表したいと望んでおり、酌量すべき事情が発生しない限り発表 は行われるだろう」と語った。同議員は、ギラード首相と保守連合を 率いる自由党のアボット党首からの最終的な情報が伝えられた後、ロ バート・オークショット、ボブ・カッター両議員とともに現地時間午 後2時(日本時間午後1時)に決定を発表する可能性があると述べた。

与党・労働党と野党・保守連合(自由党と国民党)がともに政権 発足に必要な下院の76議席を確保できなかったことから、ギラード首 相とアボット党首は無所属議員を取り込む必要がある。

労働党陣営が先週、緑の党1人と無所属議員1人の支持を得たこ とから、ギラード首相は残る無所属議員3人のうち2人の取り込みが 必要。一方、アボット党首は3人全員の支持を必要としている。

ただ、3人のうち2人が保守連合支持に回るなどいずれの陣営も 過半数に達しなかった場合は再選挙となる。

ウィンザー議員は「再選挙となる可能性はある」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 東京  麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Marion Rae in Canberra at +61-2-9777-8679 or mrae3@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Iain Wilson +61-2-9777-8645 iwilson2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE