欧州債:独10年債は4日ぶりに上昇、3週間ぶり高利回りで買い

欧州債市場ではドイツ国債相場が 4営業日ぶりに上昇した。3週間ぶり高水準付近にある利回りが投資 資金を呼び込んだ。

10年債利回りは3日には2.37%まで上げ、先月19日以来の高 水準を付けた。欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバー、オース トリア中央銀行のノボトニー総裁はこの日、景気が勢いを増す猶予を 与えるため、ECBが12月までは危機対応緊急措置からの出口戦略 を協議しないだろうと述べた。6日の米国市場はレーバーデーの祝日 のため休場。

BNPパリバ(ロンドン)の金利ストラテジスト、マテオ・レゲ スタ氏は、「前週の売りを経て、相場はやや安定した。ファンダメン タルズ(経済の基礎的諸条件)は変わらず、低成長と低インフレとい う筋書きに変更はない」と述べた。

ロンドン時間午後4時14分現在、10年債利回りは前週末比3 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.34%。同国 債(表面利率2.25%、2020年9月償還)価格は0.215ポイント上 げ99.24。2年債利回りは2bp低下し0.63%となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE