住宅金融支援:財投機関債の主幹事にみずほ、大和証券CM、日興コ

住宅金融支援機構は、第3四半期の SB型財投機関債の主幹事にみずほ証券(事務)、大和証券キャピタ ル・マーケッツ、日興コーディアル証券を指名した。みずほ証がFAX を通じて6日に発表した資料によると、発行条件の決定は10月中旬、発 行時期は10月下旬を予定している。年限は、5年債(第57回債)、10年 債(第58回債)、20年債(第59回債)を予定。発行額については各年限 とも未定としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE