【起債予定】東京ガス、コスモ、昭和シェル、伊藤忠、オリックスなど

複数の証券会社や発行体の担当者に よると、7日以降の国内普通社債(SB)、円建て外債(サムライ債)、 財投機関債、投資法人債、地方公社債の起債予想は以下の通り。格付 け会社名は、R&Iが格付投資情報センター、JCRは日本格付研究 所、S&Pがスタンダード・アンド・プアーズの略。

●国内普通社債(SB)

東京ガス(9531):10年債を発行する。主幹事は、日興コーディア ル証券、大和証券キャピタル・マーケッツが務める。格付けは、ムー ディーズがAa1、S&PがAA、R&IがAA+などとしている。 今週後半に条件決定する見通し。

日本原子力発電(JAPCZ):10年債の発行を予定している。主幹事 はみずほ証券、野村証券が共同で務める。格付けは、R&IがAA-、 JCRはAAとしている。今週後半に条件決定する見通し。

コスモ石油(5007):5年債を発行する。主幹事は、みずほ証券、 三菱UFJモルガン・スタンレー証券、日興コーディアル証券が務め る。格付けは、JCRがBBB+としている。今週後半にも条件決定 する見通し。

昭和シェル石油(5002):4年債と7年債を発行する。発行額は各 100億円。主幹事は、みずほ証券と野村証券が共同で務める。格付け は、R&IがA-、JCRがA+としている。今週後半にも条件決定 する見通し。

光通信(9435):2年債を発行する。発行額は30億円程度。主幹 事は、野村証券が務める。格付けは、JCRがBBBとしている。今 週にも条件決定する見通し。

伊藤忠商事(8001):5年債と10年債を発行する。発行額はそれ ぞれ、200億円、100億円。主幹事は5年債が、みずほ証券、大和証券 キャピタル・マーケッツ、10年債は、みずほ証券、三菱UFJモルガ ン・スタンレー証券が共同で務める。格付けは、ムーディーズがBa a1、S&PがA-、R&IがA、JCRがA+としている。今週後 半に条件決定する見通し。10日に条件決定する見通し。

オリックス(8591):個人向け債と法人向け債を発行する。年限は どちらも4年。法人向け債の発行額は100億円。主幹事は2本とも、 みずほ証券、大和証券キャピタル・マーケッツ、日興コーディアル証 券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の4社が務める。格付けは、 ムーディーズがA3、S&PがA-、R&IがA、JCRがAとして いる。10日に条件決定する見通し。

東洋ゴム工業(5105):4年債を発行する。主幹事は、三菱UFJ 証券が務める。格付けは、JCRがBBB+としている。

阪急阪神ホールディングス(9042):10年債と12年債の2本建て を発行する。10年債の主幹事に、大和証券キャピタル・マーケッツ、 三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券、12年債の主幹事 は、日興コーディアル証券が単独で務める。格付けは、ムーディーズ がBaa1、R&IがBBB+、JCRはAとしている。

NTTファイナンス(1153Z):5年債を発行する。主幹事は、三 菱UFJモルガン・スタンレー証券(事務)、野村証券、メリルリンチ 日本証券が共同で務める。発行額と起債時期は未定。格付けは、S& PがAA、R&IがAA+としている。

クレハ(4023):7年債を発行する。主幹事は、大和証券キャピタ ル・マーケッツが務める。発行額と起債時期は未定。格付けは、JC RがAとしている。

中日本高速道路:5年、7年、10年債の3本建てを発行する。主 幹事は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が務める。格付けは、 ムーディーズがAa2としている。

●円建て外債(サムライ債)

BNPパリバ(BNP FP):サムライ債の発行を準備している。5年 債(固定)、5年債(変動)の2本建て。主幹事は、BNPパリバ証券、 三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券が共同で務める。 格付けは、ムーディーズがAa2、S&PがAAとしている。早けれ ば10日にも条件決定する見通し。

クレディ・スイス・グループ・ファイナンス(ガーンジー):5年 債(固定)と3年6カ月(変動債)の2本。同社にとって今年3月以 来のサムライ債発行となる。早ければ8日にも条件決定する見通し。 格付けは、ムーディーズがAa2、S&PがAとしている。

●財投機関債

水資源機構(WRDZ):3年債の発行を準備。主幹事は三菱UFJモ ルガン・スタンレー証券と日興コーディアル証券が務める。格付けは、 JCRとR&IともにAA+としている。今週半ばにも条件決定する 見通し。

都市再生機構(UDCZ):第2四半期のベンチマーク債を発行する。 年限が5年と10年の2本建てで、発行額はそれぞれ、150億円、300 億円。主幹事は、日興コーディアル証券、野村証券が務める。格付け は、ムーディーズがAa2、R&IがAA、JCRはAAとしている。 今週半ばに条件決定する見通し。

国際協力機構:20年債の発行を準備している。主幹事は、三菱U FJモルガン・スタンレー証券と日興コーディアル証券が務める。格 付けは、ムーディーズがAa2、S&PがAA、R&IはAAAとし ている。今週に条件決定する見通し。

日本私立学校振興・共済事業団(PSJZ):10年債を発行する。主 幹事に、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、野村証券が務める。 格付けは、R&IがAAとしている。

住宅金融支援機構(JHLCZ):5年、10年、20年債の発行を準備し ている。主幹事は、みずほ証券、大和証券キャピタル・マーケッツ、 日興コーディアル証券が務める。格付けは、格付けは、ムーディーズ がAa2、S&PがAA、R&IはAAAとしている。10月中旬に条 件決定する予定。

●投資法人債

日本リテールファンド投資法人(8953):投資法人債の発行を準備 している。年限4年、主幹事は、みずほ証券、野村証券が務める。格 付けは、ムーディーズがA2、S&PがA、R&IはAA-としてい る。

グローバル・ワン不動産投資法人(8958):投資法人債の発行を準 備している。主幹事に三菱UFJモルガン・スタンレー証券を指名し た。格付けは、ムーディーズがA3、JCRはAA-としている。

●地方公社債、その他

環境再生保全機構(JPENVZ):5年債の発行を準備している。発行 額は50億円を予定している。主幹事は、三菱UFJモルガン・スタン レー証券と大和証券キャピタル・マーケッツが務める。格付けは、R &IがAAとしている。

名古屋高速道路公社(NEPZ):年限は20年、発行額は100億円を 予定している。主幹事は、日興コーディアル証券、みずほ証券が務め る。条件決定は今週後半の見通し。

福岡北九州高速道路公社:年限と発行額は未定。主幹事は、三菱 UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券が務める。