中国株:9月に再び上昇も、企業利益鈍化を既に織り込み-興業証券

中国株が9月に再び上昇する可能性 があると興業証券のアナリストらは予想している。バリュエーション (株価評価)が7-12月(下期)の企業利益の鈍化を既に織り込んでお り、景気減速も底を打ったとの見方が背景にある。同国株は7月に月間 ベースで値上がりした後、8月はプラス圏で底堅く推移した。興業証券 のアナリストらは5日付のリポートで、電気通信や機械セクターの中型 株を推奨している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net