横浜市:次回5年債の需要調査、3.5-4BP-発行額は100億円を予定

横浜市が発行を予定している5年債 の需要調査では、指標金利に対する金利の上乗せ幅は3.5-4ベーシス ポイント(1bp=0.01%)で調査中だ。事務主幹事の大和証券キャピタ ル・マーケッツが電子メールを通じて6日発表した資料によると、発行 予定額は100億円。共同主幹事はみずほ証券。