韓国のLG電子:液晶テレビ販売台数、来年は前年比40%増目標

世界2位の液晶テレビメーカー、韓 国のLG電子は、液晶テレビの販売台数を2011年に約40%増やす計 画だ。価格低下による需要拡大を見込んでいる。

LGのホームエンターテイメント事業部門責任者のサイモン・カ ン氏は、来年の液晶テレビの販売目標は3500万台だと明らかにした。 10年見通しは2500万台。プラズマテレビを含めた販売台数は、今年 の2900万台から4000万台に拡大する可能性があるという。

CLSAアジア・パシフィック・マーケッツのアナリスト、マッ ト・エバンス、ミンジ・ハ両氏は8月25日付リポートで、世界の液晶 テレビ出荷台数は今年の1億8410万台から、来年は2億2670万台へ と23%増加すると予想。一方、液晶パネルの価格下落に伴い、テレビ の小売価格も下落し始め、消費者需要を喚起するとみている。

カン氏はまた、バックライトに発光ダイオード(LED)を使用 した液晶テレビの販売台数は、来年に同社の全液晶テレビ販売台数の 約6割を占める見通しだと語った。現在は約2割だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE