英豪リオ:ダイヤモンド生産を増強へ、需給は「堅調」-豪紙レビュー

英豪系リオ・ティントは、ウエスタ ンオーストラリア州で進めている15億ドル(約1270億円)規模の アーガイル・ダイヤモンド地下鉱山の拡張事業を再び活発化するとと もに、インドやジンバブエ、カナダ、フィンランドでのダイヤ採掘プ ロジェクトに投資する計画であると、豪経済紙オーストラリアン・フ ィナンシャル・レビューが報じた。

同紙は、リオのダイヤ事業担当マネンジングディレクター、ブル ース・コックス氏とのインタビューを引用し、ダイヤ業界の長期的な ファンダメンタルズ(需給関係)は「堅調」と伝えている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Wendy Pugh in Melbourne at +61-3-9228-8736 or wpugh@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tim Smith at +61-2-9777-8678 or tsmith58@bloomberg.net