IMFのリプスキー氏:世界経済は「緩やかな回復」進んでいる

国際通貨基金(IMF)のリプスキ ー筆頭副専務理事は、20カ国・地域(G20)の財務次官と中央銀行 副総裁が厳しい課題やリスクを考慮しつつも世界の景気回復への信頼 感を示したと指摘した。

リプスキー副専務理事は5日、韓国の光州で開かれたG20次官 級会合の後で、G20は「世界的に緩やかな回復が進んでいると概し て確信している」と言明。「リスクや厳しい課題があるのは明らかだ が、状況はおおよそわれわれの予想通りに進んでいるようだ」と述べ た。

またリプスキー理事は、IMFの理事会構成などの改革に関する 議題が「順調に前進」していると表明。欧州中央銀行(ECB)のト リシェ総裁が、IMFに対する欧州連合(EU)の影響力を脅かす動 きに対してEU加盟国に団結を呼び掛けたことについてはコメントを 控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE