ブラジル株(3日):週間ベースで7月以来の大幅高-ペトロブラス高い

【記者:Alexander Cuadros】

9月3日(ブルームバーグ):ブラジル株の指標、ボベスパ指数は 週間ベースで7月以来の大幅上昇。国営石油会社、ブラジル石油公社 (ペトロブラス)が高い。増資によって原油探査計画が進展するとの 見方が強まった。

ペトロブラスはこの3カ月で最大の上げ。同社は政府の未開発資 源を新たに発行する株式と交換することで合意。利益希薄化の懸念が 出ていたが、原油探査進展への期待感の方が強かった。港湾事業会社 のLLXロジスチカも大幅上昇。4-6月(第2四半期)の投資額が 過去最大の伸びとなったことで、物流会社の業績見通しが改善した。

アドインベスト・コンスルトリア(リオデジャネイロ)のパート ナー、ファビオ・カルドゾ氏はペトロブラスの株式発行について「希 薄化だけを考えてはいけない。今後同社が行う投資の可能性を考える べきだ」と指摘した。

ボベスパ指数は今週1.7%上昇し、週間ベースで7月30日終了週 以降最大の上げとなった。前日比では0.2%安。通貨レアルは0.5%安 の1ドル=1.7340レアル。