シンガポール、ブラジル投資銀BTGの16%取得へ交渉中-エザメ誌

シンガポールの政府系ファンド (SWF)、シンガポール政府投資公社(GIC)は、ブラジルの投 資銀行バンコBTGパクチュアルの株式16%を24億ドル(約2000 億円)で購入する方向で協議していると、ブラジル誌エザメがこの交 渉に詳しい関係者を匿名で引用して報じた。

パクチュアルはブラジルの資産家アンドレ・エステベス氏が経営 権を握る。

GICはブルームバーグの取材に対し、同報道についてのコメン トはないと電子メールで回答した。パクチュアルの広報担当者からも コメントは得られていない。