アイスランド:4-6月GDP前年比8.4%減-8期連続マイナス成長

アイスランド経済は4-6月(第2 四半期)に縮小し、8四半期連続のマイナス成長となった。設備投資 が落ち込んだほか、内需が低迷し、景気回復に向けた足取りが危うく なったことが示された。

アイスランド統計局がウェブサイトで3日発表した4-6月期の 国内総生産(GDP)は前年同期比8.4%減。1-3月(第1四半期) は同6.3%減に改定された。

4-6月期は前期比では3.1%減。同統計局は、2009年の経済成 長率をマイナス6.8%とし、従来のマイナス6.5%から下方修正した。

アイスランド中央銀行は、国内経済が08年10月の銀行システム 破たんからの回復に苦しんでおり、来年までプラス成長に戻らないと 予想している。