米ゴールドマン:豪州は11月に利上げ再開の公算-早ければ10月にも

オーストラリア準備銀行(中央銀行) は11月に利上げを再開する公算が大きく、早ければ10月にも利上 げする可能性があるとの見通しを米投資銀行ゴールドマン・サック ス・グループが明らかにした。

ゴールドマンのティム・トゥーイ氏らエコノミストは3日の投資 家向けリポートで、豪経済が力強さを増していることを示す証拠が見 られることから、豪中銀は政策金利を向こう1年間で計1ポイント引 き上げ5.5%にすると予想した。

トゥーイ氏は「次の利上げは11月に実施される公算が最も大き いが、10月の可能性も排除できない」と分析。豪中銀は早ければ7 日の次回金融政策会合で「よりタカ(物価重視)派的なバイアスのシ グナルを発し始める可能性がある」と指摘した。