ABCマト株が1年超ぶり安値、NB不振-8月既存店売上高は9%減

靴小売店をチェーン展開するエービ ーシー・マートの株価が大幅続落。一時前日比4.6%安の2362円と、 2009年6月26日以来、約1年2カ月ぶりの安値を付けた。全国的に名 を知られたナショナルブランド商品(NB)の販売が低迷、売上高が市 場予想以上に悪化しており、収益の下振れを警戒する売りが優勢だ。

ABCマトが2日の取引終了後に公表した8月の月次売上高情報に よると、既存店売上高は前年同月比8.9%減少した。猛暑の影響で全国 的に客数が落ち込んだ結果、3カ月連続で前年同月実績を下回った。

野村証券の池内一アナリストは「悪いと予想はしていたが、想定以 上に悪い結果だった」と述べ、株価反転には時間が必要だとみている。

池内氏が気にしているのが在庫となったNB。「価格訴求しても売 れず、問題解決には時間がかかる」という。ABCマトが独自に企画し たプライベートブランド商品(PB)は顧客の支持を集めて売り上げが 順調なため、「PBのカテゴリー拡大や深堀りで収益を確保していくこ とが肝要」と話していた。