ECBウェリンク氏:銀行自己資本比率引き上げの成長への影響わずか

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバーのウェリンク・オランダ中銀総裁は銀行の自己資本比率引き上 げについて、経済成長への影響はわずかだろうとの見解を示した。3日 のソウルでの会合で書面でコメントした。同氏はまた、銀行の自己資本 比率引き上げが長期的な経済の安定を強化するだろうと述べ、金融シス テムには金融機関に対する「新たな一連の救済を行う余裕はない」と指 摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net