米HP:3PAR買収で合意、23.5億ドルで-デルが交渉断念

米ヒューレット・パッカード(H P)は、コンピューターデータ保管の米3PARを23億5000万ド ル(約1982億円)で買収することで合意した。これで米デルとの 18日間に及ぶ3PAR争奪戦に終止符を打ち、今後はストレージ (外部記憶装置)サービス最大手、米EMC追撃を強化する。

HPと3PARの2日付の共同発表文によれば、HPが提示し た1株当たり現金33ドルでの買収提案を両社の取締役会がそれぞ れ承認した。デルの企業戦略担当シニアバイスプレジデント、デー ブ・ジョンソン氏は同日、別の発表資料で、同社が3PARとの交 渉打ち切りを決定したことを明らかにした。

HPの買収額は、デルの買収提案発表直前だった8月13日の3 PARの株価終値(9.65ドル)を3倍強上回る。デルは8月16日、 3PARに1株当たり18ドルでの買収案を提示。買収額はその後、 1株当たり32ドルまで引き上げられた。3PARが2日発表したと ころでは、デルに7200万ドルの違約金が支払われた。

3PARの2日の株価終値は前日比80セント(2.5%)高の

32.88ドル。HPは47セント(1.2%)高の39.68ドル。デルは24 セント(2%)高の12.36ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE