【米個別株】バーガーキング、マリナー・エナジー、3PAR

2日の主な銘柄は以下の通り。

小売株:8月の既存店売上高の発表を受け、小売株が活発に取引 された。米高級百貨店チェーン、ノードストロム(JWN US)は8.1% 高の32.76ドル。同社が発表した8月の既存店売上高は6.3%増と、 アナリスト予想の5.5%を上回った。ランジェリー店チェーン「ビ クトリアズ・シークレット」などを展開するリミテッド・ブランズ (LTDUS)も上昇した。

3PAR(PAR US):2.5%高の32.88ドル。米ヒューレッ ト・パッカード(HP、HPQ)は、コンピューターデータ保管の米3 PARに対する買収提示額を1株当たり33ドルと、これまでの30 ドルから引き上げた。米デルは買収案を引き上げずに交渉を打ち切り、 18日間に及ぶ3PAR争奪戦に終止符が打たれた。デル株は上昇し た。

バーガーキング・ホールディングス(BKC US):25%高の

23.59ドル。米ファストフードチェーンのバーガーキング・ホール ディングスは、1株当たり24ドルで米投資会社3Gキャピタルに身 売りすることで合意した。同業のウェンディーズ・アービーズ・グル ープ(WEN US)も上昇。

ハリー・ウィンストン・ダイヤモンド(HWD US):19%高の

12.20ドル。カナダのハリー・ウィンストン・ダイヤモンドが発表 した5-7月決算は、調整ベースでの1株当たり利益が17セントと、 ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の5セントを上回った。

マリナー ・エナジー(ME US):2.6%安の22.75ドル。石 油・ガス探査会社のマリナー・エナジーがメキシコ湾に所有する石油 プラットフォーム(石油生産施設)で爆発事故が発生した。