東芝:欧州でタブレット型端末発売へ-市場シェア最大20%見込む

東芝は、タブレット型端末「F olio 100」を、10月末から欧州で発売すると発表した。また 欧州での来年のタブレット端末市場での同社のシェアについて、最 大20%に達する可能性があるとの見方を示した。

欧州・アフリカ・中東地域のデジタル製品・サービス部門マー ケティング責任者、ジャンルカ・ディアネーゼ氏は2日、ベルリン で開催される家電見本市「IFA2010」でインタビューに応じ、 Folio 100の画面サイズは10.1インチで、最初のバージョ ンではWiFi(ワイファイ)ネットワーク経由でインターネット に接続すると説明した。

同氏はまた、「11年末までに欧州市場で15-20%のシェアを 見込むのは妥当だ」と語った。

販売価格については、WiFiと「ブルートゥース」の機能が 付き、容量が16ギガバイトのベーシック版で399ユーロ(約4万 3000円)前後を考えているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE