米マリナー、爆発現場から1海里に及ぶ油膜を報告-沿岸警備隊(訂正)

米沿岸警備隊によると、マリナー・ エナジーはメキシコ湾で爆発した石油・天然ガスプラットフォームから 1海里にわたり、幅100フィート(約30メートル)の油膜がみられると 報告した。沿岸警備隊の担当官が電話インタビューで明らかにした。

マリナーは現場に船舶3隻を送ったという。沿岸警備隊によると、 油膜は現在燃えていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net