グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇し、指標のハンセン指数は1カ月ぶりの大 幅高となった。8月の米製造業景況指数が予想を上回ったことを受け、 世界経済の回復見通しが強まった。

中国最大の銅生産会社、江西銅業(358 HK)は2.4%高。海洋 油田開発で中国最大の中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は

0.8%上昇。商品相場上昇の恩恵を受けるとの観測から買いが先行し た。中国2位の保険会社、中国平安保険(集団、2318 HK)は

2.7%高。深セン発展銀行との銀行部門統合計画が材料視された。欧 州最大の銀行、英HSBCホールディングス(5 HK)も上昇。一方、 世界的なファッション小売業のエスプリ・ホールディングス(330 HK)は3.1%安。通期利益が予想を下回ったのが嫌気された。

ハンセン指数は前日比245.09ポイント(1.2%)高の

20868.92と、8月2日以来の大幅な上げ。構成43銘柄中、上昇が 37、下落が5、変わらずが1銘柄。ハンセン中国企業株(H株)指 数は1.7%高の11688.84。

【中国株式市況】

中国株式相場は3日ぶりに上昇。自動車や資源株が高い。同国 の乗用車販売が大幅に増加したことや、米製造業景況指数が予想を上 回ったことが好感された。

中国最大の自動車メーカー、上海汽車集団(SAICモーター、 600104 CH)は約1年ぶりの大幅高。金属や原油相場の上昇を受け、 中国最大の銅生産会社、江西銅業(600362 CH)や中国最大の石炭 生産会社、中国神華能源(601088 CH)も高い。

油田関連サービスの海洋石油工程(600583 CH)は3.2%上昇。 中国が沖合油田・ガス田の掘削装置に投資する可能性があると伝えた 上海証券報の報道が材料視された。2カ月ぶりに取引が再開された中 国2位の保険会社、中国平安保険(集団、601318 CH)は3.9%高。 同社は1日に、深セン発展銀行(000001 CH)の経営権を取得し自 社銀行部門と統合する計画を明らかにした。

華西証券のアナリスト、魏瑋氏は「経済成長が大きく落ち込む ことはない」との見方を示した。また、「平安保険と深セン発展銀は、 事業統合によりシェア拡大が可能になる」と指摘した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動 する上海総合指数は、前日比32.89ポイント(1.3%)高の

2655.78と、2週間ぶりの高値で取引終了。上海、深セン両証取の A株に連動するCSI300指数は1.3%高の2921.39。

中国自動車技術研究センターが1日発表した8月の乗用車販売 台数は、前年同月比59%増と、7月の3倍以上の伸びとなった。米 供給管理協会(ISM)が同日発表した8月の製造業景況指数は

56.3と、ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト78人を対象に まとめた予想中央値(52.8)を上回った。7月は55.5だった。

【インド株式市況】

インド株式市場では、センセックス30種株価指数が1週間ぶり 高値を付けた。ムカジー財務相が法人税収の増加を明らかにしたこと を受け、企業業績改善への期待が高まった。

インドでセメント生産も手掛ける建設会社、ジャイプラカシュ・ アソシエーツは3カ月余りで最大の上げ。8月の売上高が増加したこ とが手掛かり。銅・亜鉛生産で国内最大手のスターライト・インダス トリーズは続伸。金属価格の上昇が好感された。ムカジー財務相は1 日、4-7月期の法人税収が前年同期比で21%増加したと述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比32.44ポイ ント(0.2%)高の18238.31で引けた。ジャイプラカシュ(JPA IN)は4.3%高の114.65ルピー、スターライト(STLT IN)は

2.7%上げ160.65ルピーでそれぞれ終了した。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比37.0ポイント(0.8%)高の4532.7。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比11.04ポイント(0.6%)高の

1775.73。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比52.57ポイント(0.7%)高の7720.82。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比3.83ポイント(0.1%)高の2986.66。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比9.11ポイント (0.6%)高の1441.07。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比1.20ポイント(0.1%)高の920.54。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比13.17ポイント(0.4%)安の

3122.15。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比73.13ポイント(2%)高の

3666.54。