インド株(終了):センセックス、1週ぶり高値-税収増で企業業績に期待

インド株式市場では、センセック ス30種株価指数が1週間ぶり高値を付けた。ムカジー財務相が法人 税収の増加を明らかにしたことを受け、企業業績改善への期待が高ま った。

インドでセメント生産も手掛ける建設会社、ジャイプラカシュ・ アソシエーツは3カ月余りで最大の上げ。8月の売上高が増加したこ とが手掛かり。銅・亜鉛生産で国内最大手のスターライト・インダス トリーズは続伸。金属価格の上昇が好感された。ムカジー財務相は1 日、4-7月期の法人税収が前年同期比で21%増加したと述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比32.44ポイン ト(0.2%)高の18238.31で引けた。ジャイプラカシュ(JPA IN) は4.3%高の114.65ルピー、スターライト(STLT IN)は2.7% 上げ160.65ルピーでそれぞれ終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE