ドイツポストに補助金返済の義務ない-欧州司法裁が欧州委の訴え棄却

郵便サービス欧州最大手のドイツ ポストがドイツ政府から受けた補助金が不正に使用されたとして、金 利を含む総額11億5000万ユーロ(約1240億円)余りの返済を求 められていた裁判で、欧州連合(EU)の最高裁判所はドイツポスト に返済の義務はないとの判断を下した。

EUの最高裁にあたる欧州司法裁判所は2日、EUの行政執行機 関である欧州委員会の訴えを退けた。

ルクセンブルクにある欧州司法裁は、ドイツポストによる補助金 の不正使用について2002年に欧州委員会が調査したやり方に「問題 があった」とした下級裁判所の判決を支持した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE