ローソン:中国で最大1万店への拡大目指す、10年間で-共同通信

ローソンの新浪剛史社長は2日、中 国・重慶市での記者会見で、中国の店舗数について、今後10年間で最大 1万店への拡大を目指す方針を明らかにしたと共同通信が報じた。

報道によると、新浪社長は「新たに7-10都市に出店したい」と発 言。候補地に北京や天津、広州などを挙げた。その上で、年内に「中国 事業本部」を上海に設置することも明らかにしたと共同は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE