中国が外銀と協議、BHPのポタシュ買収計画への対応で-タイムズ紙

英HSBCホールディングなど複 数の銀行が、カナダの肥料メーカー、ポタシュについて中国政府当 局者および中国中化集団(シノケム)など国有企業の関係者と協議 を持った。英・オーストラリア系の鉱山会社BHPビリトンはポタ シュ買収を図っており、中国はこれについて同国としての対応を検 討しているという。英紙タイムズが事情に詳しい銀行関係者の話と して報じた。関係者の名前は明示していない。

中国側と協議したのはほかに、米モルガン・スタンレー、野村 ホールディングス、スイスのUBS、ドイツ銀行などだという。同 紙によれば、買収を阻止するのに十分な株式の購入や、BHPに対 抗する買収案を示すなどの選択肢が検討された。銀行関係者は、中 国側からの正式な委託はまだ受けていないと述べている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Alan Purkiss in London on +44 20 7330 7760 or apurkiss@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Colin Keatinge in London at +44-20-7673-2494 or ckeatinge@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE