ドイツ銀行、通貨オプションの電子取引サービスを開始

ドイツ最大の銀行、ドイツ銀行は、 同行の電子取引プラットフォーム「アウトバーンFX」で通貨オプシ ョンの受注サービスを開始した。

ドイツ銀の1日付の発表文によると、顧客は複数の方法でオプシ ョン売買を発注し、いわゆるバニラのほかストラドルやストラングル など異なる投資戦略を取ることができる。この種のサービスは初めて だという。

同行は「明らかなエラー」がない限り、すべての電子取引の執行 を確約するとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE