ブラジル石油公社:政府の未開発資源、425億ドルで取得へ

ブラジルの国営石油会社、ブラジ ル石油公社(ペトロブラス)は、同国政府の未開発資源50億バレルの 権益について、発行する新株425億ドル(約3兆5800億円)相当との 交換で取得する。

1日の監督当局への届け出によると、ペトロブラスは政府との約 2週間にわたる交渉の末、少なくとも6カ所の資源に対し、1バレル =8.51ドルを支払うことで合意した。これはUBSのアナリスト、リ リアナ・ヤン氏と米フロスト・インベストメント・アドバイザーズで 68億ドル相当の資産運用に携わるテッド・ハーパー氏が予想していた 同7.50ドルを上回る。

ブルームバーグがまとめたデータによると、同社の株式発行は 1999年以降で最大となる見通し。実際の価値以上の対価支払いで将来 の1株当たり利益を悪化させるとの懸念から、同社の株式は今年のサ ンパウロ市場で26%下落していた。

ペトロブラスは発表資料で、新株の発行条件を3日までに公表す る予定としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE