シカゴ連銀総裁:米経済はさらなる改善必要-住宅市場に安定の兆し

米シカゴ連銀のエバンス総裁は1 日、米経済と住宅市場は安定の兆しを見せているものの、さらなる改善 が必要だとの認識を明らかにした。同総裁はワシントンでの会合で講演 し、「全般的な景気回復の兆候と住宅価格の安定の兆しが一部にあるも のの、まだ難局を脱していない」と語った。同総裁は8月24日にインデ ィアナポリスで、同様の発言を行った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE