9月1日の欧州マーケットサマリー:株価が大幅高、国債は下落

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.2803 1.2680 ドル/円 84.43 84.20 ユーロ/円 108.10 106.76

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 258.19 +6.88 +2.7% 英FT100 5,366.41 +141.19 +2.7% 独DAX 6,083.90 +158.68 +2.7% 仏CAC40 3,623.84 +133.05 +3.8%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .62% +.03 独国債10年物 2.22% +.11 英国債10年物 2.93% +.10

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,246.50 +.50 +.04% 原油 北海ブレント 76.63 +1.99 +2.67%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は過去3カ月余りで最大の上昇。米国や中国の経 済指標で製造業活動の伸びが示されたことを好感した。フランスの メディア大手ビベンディが、業績見通しを引き上げたことも追い風 になった。

銅相場が4カ月ぶりの高値に上昇するなか、鉱山会社のスイス のエクストラータと英アントファガスタがいずれも大きく値上が りした。ビベンディは5%高。世界最大の建設会社、仏ヴァンシは 決算が予想を上回ったことを背景に買い進まれた。

ストックス欧州600指数は前日比2.7%高の258.19で終了。 5月27日以来の大幅高となった。同株価指数は8月に月間で

1.6%下落。米国の経済指標が失望を誘う内容となったことで、同 国が再びリセッション(景気後退)に陥るとの懸念が強まった。

アリアンツ・グローバル・インベスターズのRCM部門で調査 担当責任者を務めるグナー・ミラー氏は、ブルームバーグテレビジ ョンに出演し「二番底は予想していない」と発言。「中国の統計の 伸びからもわかるように、BRICs諸国では構造的な成長が引き 続きみられる」と述べた。BRICsはインドと中国、ブラジル、 ロシアで構成される。

鉱山株が高い

エクストラータは6.1%高。ロンドン市場の銅相場は4月以来 の高値に上昇した。アントファガスタは6%値上がり。

ビベンディはメディア株の上昇をけん引。5%高の19.33ユ ーロと、4カ月ぶりの高値で引けた。同社は10年通期の見通しを 上方修正。1-6月(上期)利益は、前年同期比4%増の15億3000 万ユーロとなり、ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想 平均の14億9000万ユーロを上回った。

ヴァンシは4.8%高と、建設株指数の押し上げに寄与した。同 指数は3.4%上昇。同社の1-6月(上期)利益は前年同期比1.9% 増の7億300万ユーロ。アナリストの予想平均は6億8100 万ユ ーロだった。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ国債相場が3日ぶりに下落。10年債利 回りは約4カ月ぶりの大幅上昇となった。株高で安全資産としての 国債需要が後退した。

独30年債利回りも上昇した。中国とオーストラリアの経済統 計で、世界景気の回復失速への懸念が和らいだことが背景にある。 米国の製造業活動が8月に予想を上回るペースで拡大したことも 注目された。

別の統計では、ドイツの7月の小売売上高と米国の8月の民間 部門雇用者が予想に反して減少したものの、ドイツ国債相場を押し 上げるきっかけとはならなかった。ポルトガルがこの日実施した 10億ユーロ相当の国債入札は好調だった。

コメルツ銀行のロンドン在勤の債券ストラテジスト、デービッ ド・シュナウツ氏は、「中国とオーストラリアの経済データでリス ク意欲が改善し、株価が上げた一方で、国債相場は下落したようだ。 だが、弱い内容だったこの日の経済データは利回り低下につながら なかった」と述べ、「市場にはこのところの続伸で買い疲れが出て おり、売りの口実が求められている」と続けた。

ロンドン時間午後4時5分現在、独10年債利回りは前日比11 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.23%。一時 は13bp上昇し、5月10日以降で最大の上げとなる場面もあった。 同国債(表面利率2.25%、2020年9月償還)価格は1.0ポイン ト下げ100.19。2年債利回りは4bp上昇の0.67%、30年債利 回りは13bp上げ2.79%となった。

◎英国債市場

英国債相場は下落。10年債利回りは前日比9ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)上昇の2.93%。2年債利回りは4b p上昇し0.69%となった。

英公債管理局(DMO)はこの日、10億ポンド(約1310億 円)規模の2038年償還の国債入札をミニ・テンダー方式で実施し た。応札倍率は1.56倍だった。

DMOは2日に14年償還の国債(表面利率5%)を37億5000 万ポンド入札する。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net