ハンガリー、IMF・EUの安全措置が必要となる可能性も-ロイター

ハンガリーは、国際通貨基金(I MF)と欧州連合(EU)による融資が10月に期限を迎えた後、I MFとEUの「金融セーフティネット(安全網)」が必要になる可能 性がある。ロイター通信が、ハンガリー中央銀行のシモン報道官を引 用して報じた。

ロイター通信によれば、ハンガリー中銀は電子メールで、「投資 家心理がマイナスとなることは全くあり得なくはなく、そうなった場 合には、ハンガリーはIMFおよびEUによる金融セーフティネット が必要になるかもしれない」とした上で、「こうした機関の存在によ り、ハンガリーの経済政策への信頼性が高まる」と説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Zoltan Simon at +36-1-475-1181 or zsimon@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE