米フォード:警察向けに新車種投入へ、エクスプローラーなど2モデル

米自動車メーカー、フォード・ モーターは、米国の警察向けに改良されたスポーツ型多目的車(S UV)「エクスプローラー」を来年末にかけて投入する。同社は警 察向け自動車市場で約75%のシェアを持つ。

フォードは1日、セダン「トーラス」をベースにした車両とと もに、エクスプローラーの警察用モデル「ポリス・インターセプタ ー」の投入を発表した。これら2モデルを現行の「クラウン・ビク トリア」と入れ替える。約7万5000台の年間需要がある警察車両 のうち約75%がクラウン・ビクトリアで、フォードは同車種の生産 を来年末で打ち切るという。

クライスラーは先月24日に警察車両向け新モデル「ダッジ・ チャージャー・パースート」の写真を公開。ゼネラル・モーターズ (GM)は「シボレー・カプリス」をベースにした警察用車両を来 年発売する。新たに設立されたインディアナ州に本社を置くカーボ ン・モーターズも2013年に同市場に参入する。