ソニー・エリクソン:アンドロイド携帯の最大手目指す

携帯電話メーカー、ソニー・エ リクソン・モバイルコミュニケーションズ(本社ロンドン)は、グ ーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマート フォン(多機能携帯端末)の供給最大手になることを目指すとの方 針を示した。同社はソニーとスウェーデンの通信機器メーカー、エ リクソンの合弁会社。

ソニー・エリクソンのバート・ノルドベリ最高経営責任者(C EO)は1日、北京での記者説明会で、同社のアンドロイド携帯の 世界シェアは現在17%だと述べた。これに対し現在の最大手は 23%だとしたが、社名は明らかにしなかった。最大手となる時期に ついても触れなかった。

ノルドベリCEOは「短期的にはそこそこの成功を収めている と思う」と発言。「われわれの目標はアンドロイド携帯の世界最大 の供給先となることだ」と続けた。

4-6月(第2四半期)までに2期連続の黒字を計上した後で、 同CEOは今年7-12月(下期)も利益維持を目指している。ソニ ー・エリクソンは価格が50ユーロ(約5380円)以下の携帯端末 を開発しないという。同社のアンドロイド携帯は、韓国のサムスン 電子やLG電子、台湾の宏達国際電子(HTC)などのモデルと競 争している。

--Edmond Lococo. With assistance from Diana ben-Aaron in Helsinki. Editors: Lena Lee.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara, Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Edmond Lococo in Boston at +86-10-6649-7507 or elococo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +81-3-3201-3882 or ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE