IMFの金準備、7月に16.85トン減少-ロシアが保有増やす

国際通貨基金(IMF)の金準備 が7月に16.85トン減った。一方でロシアは金保有を16.2トン増やし た。

IMFのウェブサイトによれば、IMFの金準備は7月末時点で

2917.07トン。前月末は2933.92トンだった。ロシアは金保有を

726.02トンとし、709.81トンから増やした。

IMFは合計403.3トンの金を売却する計画。インドとモーリシ ャス、スリランカが昨年212トンを買い入れた。IMFは今年2月、 市場で残りの売却を始めることを明らかにしていた。