スリエフ、ミニストップ:四国で業務提携-製造ベンダー統合など

コンビニエンスストアを展開するス リーエフとミニストップは1日、四国地区での業務提携を結んだと発表 した。加工食品などの製造ベンダー統合による一部食材・商品の共通化 や、商品相互供給の取り組みなども検討する。これらを通じ、商品力向 上と利益率改善を図り、個店競争力の強化を狙う。

発表資料によると、四国地域の店舗数はスリーエフ中四国が68店 で、ミニストップが51店展開。これによる業績への影響は両社とも軽微 としている。