ベトナム:2010年の経済成長率は政府目標上回る可能性-政府当局者

ベトナムの2010年経済成長率は

6.7%になる可能性があり、政府目標の6.5%を上回るとみられる。 国内生産に成長の勢いが戻り、世界貿易が回復していることが背景。

ベトナム政府のウェブサイトに掲載された当局者の声明は、同国 経済が「プラス方向に発展」を続けているとし、「明らかな景気回復」 で7-9月(第3四半期)と10-12月(第4四半期)の国内総生産 (GDP)は1-3月(第1四半期)と4-6月(第2四半期)を上 回る伸びになるとの見通しを示した。

声明は第3四半期のGDP伸び率が7.18%になる見込みだとして いる。第2四半期は6.4%、第1四半期が5.8%の伸び率だった。