米アマゾン、オンラインビデオサービスでメディア各社と協議-関係者

インターネット通販最大手の米 アマゾン・ドット・コムは、映画レンタル郵送サービスの米ネット フリックスなどに対抗してオンラインのビデオ有料サービスを開始 する計画をめぐり、米タイムワーナーなど複数のメディア企業に働 き掛けている。交渉に詳しい関係者3人が明らかにした。

協議が非公開であることを理由に関係者が匿名で語ったところ では、同サービスは旧作の映画やテレビ番組で構成されることにな るという。交渉は初期段階で、依然として物別れに終わる可能性が あると、関係者は話している。

関係者によれば、アマゾンはこれまでにタイムワーナーのほか、 音楽専門局MTVを所有する米バイアコムや米ゼネラル・エレクト リック(GE)傘下のNBCユニバーサルにも接触しているという。

タイムワーナーの広報担当キース・ココッツァ氏はコメントを 控えた。アマゾンのクレーグ・バーマン、NBCのレベッカ・マー クス、バイアコムのケリー・マッカンドルーの各広報担当者もコメ ントしていない。