日銀:4月の国内外為取引高は3013億ドル、3年前に比べ26.4%増

日本銀行は1日午前、今年4月の国 内の外国為替市場の1営業日平均総取引高が3013億ドルと3年前の 同月と比べて26.4%増加したと発表した。

調査は国際決済銀行(BIS)の取りまとめの下で、各国中央銀 行が3年ごとに外為市場と店頭(OTC)デリバティブ市場の取引高 などについて同時に実施している。対象はスポット、フォワード、為 替スワップの合計。