米共和党、中間選挙控えて民主へのリードが過去最大に-最新世論調査

米共和党は11月の中間選挙控え た最新世論調査で支持率が民主党を10ポイント上回り、民主党に対す るリードは過去最大となった。共和党が議席を大幅に伸ばす可能性が 示唆された。

米世論調査会社ギャラップが今月23-29日に登録有権者1540人 を対象に実施した調査によると、共和党候補を支持した回答者は51% に対し、民主党候補を支持したのは41%だった。

共和党による10ポイントのリードは、今年実施の世論調査では最 大。共和党のリードはこれまで、2002年6月と1994年7月の5ポイ ントが最大だったが、今年の調査ではすべてこれを上回る幅で民主党 との差を広げている。共和党は02年と94年にいずれも下院で議席を 伸ばし、94年には下院で過半数議席を奪回した。

ギャラップのフランク・ニューポート編集長は今回の調査結果に ついて、「この秋の中間選挙で共和党が議席を大きく増やす公算が大 きいとの世間一般の見方が急速に強まっていることの表れだ」と指摘し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE