独金融当局:国内銀の監査役員10人解任も、不適格と判断-FTD紙

ドイツ連邦金融監督庁(BaFi n)は、国内銀行の監査役会について、不適格ないし信頼できないと して監査役員10人の解任を目指している。英紙フィナンシャル・タイ ムズ・ドイツ版(FTD)が、BaFinの監査部門責任者、クリス トフ・クルーウェル氏の話を引用して報じた。

FTDによると、同氏は銀行名や個人名を具体的に挙げなかった ものの、BaFinは2009年8月に拡大された権限を行使すると指摘 した。

BaFinは10人のうち6人は信頼に足りないとし、残り4人に ついては銀行業に対する理解があまりにも乏しいと見なしている。F TDが伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE