武田薬:新型インフルワクチン事業化に向け-米バクスター技術導入

武田薬品工業は31日、米バクスター インターナショナルから技術導入し、細胞培養法による新型インフルエ ンザワクチン製造基本技術の確立を目指すと発表した。事業化に伴い、 未承認薬等開発支援センターを通じて、財政支援助成金交付先として交 付の決定通知書を受領した。助成金交付額は36億円。2010年度業績の変 更はないとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE