中国株(終了):反落、米個人所得の予想下回る伸びで-遠洋運輸安い

中国株式相場は4営業日ぶりに下 落。7月の米個人所得の伸びが予想を下回ったことから、景気回復ペ ースの鈍化懸念が台頭して売りが優勢になった。

中国のばら積み船運搬最大手、中国遠洋運輸(601919 CH)は1.1% 安、同国2位の海運会社のばら積み船部門、中海発展(600026 CH)が

1.2%安。景気鈍化に伴う輸送需要の低下が懸念材料。中国最大の上場 不動産開発会社、万科企業(000002 CH)や同2位の保利房地産集団 (600048 CH)主導で不動産株も安い。中国政府は住宅の供給を増やし、 価格上昇を抑制するとの観測が嫌気された。中国最大の石油会社ペト ロチャイナ(中国石油、601857 CH)も下落。

大衆保険のファンドマネジャー、呉侃氏(上海在勤)は「外需の 弱さは、年末にかけて中国の経済成長を抑制する大きな要因になる」 と指摘。「政府が内需拡大の取り組みで苦戦を強いられる中、弱い外需 は株価のマイナス材料だ。複雑な経済シナリオの不透明感がさらに高 まることになる」との見方を示した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は、前日比13.87ポイント(0.5%)安の2638.80で取 引終了。今月の騰落率はプラス0.1%未満にとどまった。7月はプラ ス10%だった。上海、深セン両証取のA株に連動するCSI300指数 は前日比0.4%安の2903.19。

--Zhang Shidong. Editors: Allen Wan, Richard Frost

--*参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE