ホンダのインド子会社:販売店を28%増加へ-売り上げ低迷に対応

ホンダはインドでの販売低迷に 対応するため、インド子会社のディーラーを28%増強し、 広告を 増やす計画だ。同子会社は来年、低価格車を投入する。

ホンダのインド子会社、ホンダ・シエル・カーズ・インディア は 2012年3月までに販売店をインド国内90都市の150店舗に増や す予定。現在の71都市117店舗から、1カ月に約1店舗の割合で増 やすことになる。同社のマーケティング担当バイスプレジデント、 セン氏は30日のインタビューで、来年7-12月(下期)に価格50 万ルピー(約90万円)未満の乗用車を発売する計画だと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE