ロシア:自動車の輸入関税引き上げへ、国内生産拡大狙う-首相が表明

ロシアは、自動車の輸入関税を引 き上げる。景気持ち直しに伴い国内需要が回復しており、海外メーカ ーにロシア国内での自動車生産拡大を促すのが狙い。

プーチン首相は国営テレビのロシア24で30日放映されたインタ ビューで、新車にかかる現行30%の輸入関税を数年以内に徐々に引き 上げると表明した。

同首相は、外国の自動車メーカーに対し、技術移転とロシアでの 生産拡大、ロシア側の専門知識習得支援を段階的に進めるよう呼び掛 けた。

ロシアは昨年、乗用車とトラックに対する輸入関税を引き上げた が、国内生産を支えるためロシアで組み立てられた車種は対象外とな っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE