豪州:7月の小売売上高は前月比0.7%増-外食支出伸びる

オーストラリアの7月の小売売 上高は5カ月連続で前月比プラスとなった。消費者の外食支出が伸 びた。

オーストラリア統計局が31日発表した7月の小売売上高は前 月比0.7%増加した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト23人 の予想中央値では0.4%増が見込まれていた。

同統計は鉱業の好況で失業が減少するなか、20カ国・地域(G 20)で最も積極的な同国の利上げを家計部門が乗り切っていること を示唆している。ブルームバーグが先週エコノミスト23人を対象に 行った調査では、回答者全員が豪中銀の来週の金融政策決定会合で 政策金利であるオフィシャル・キャシュレートの誘導目標が4カ月 連続で4.5%に据え置かれると予想した。

内訳は外食が5.3%増、食料品が0.4%増。家庭用品は1.7%減 少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE